2007年02月22日

えびらっしゅ

仕事場に、エビとどじょうがすんでいる水槽があります。
エビはヤマトヌマエビとミナミヌマエビの2種類。

そのうちミナミヌマエビの抱卵ラッシュが去年の暮れのこと。
年が明けて、いつの間にかエビのお腹から卵が消え
よーく見ると水草の茂みに、小さい稚エビがチラホラ。
ebi1.jpg

ただ、孵化する前に隔離しはぐったので
どじょうが・・・

それでも生き残ったコが3匹ほどいるなぁ、お前らは喰われるなよ〜
と微笑ましく見てました。

最近はずいぶんエビらしくなってきて、茂みからでて水草をツマツマしてます。
大きくなったなぁとよく見ると、あれ?10匹くらいいる??
ebi2.jpg
どうやらどこかにうまく隠れていたようです。
もう食べられるほどの大きさじゃないので、出てきたのね〜。

なぜかその水槽のお世話係になってるのですが
水槽立ち上げから、水草入れたり枯れたり、エビほとんど全滅したり
どじょう死んだり、フィルター掃除気持ち悪かったりと
色々思い入れがあるので、稚エビが元気に育ってくれて
感無量なのであります。かあさんはうれしいよ。

でもまた今朝、エビお亡くなりになってましたけどね。。
そしてそれをどじょうがついばんでましたけどね。。


posted by obaoba at 15:30| Comment(0) | えびにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。