2012年07月23日

クラゲな風鈴

昨日までの寒いくらいの気温と打って変わって
また暑い夏がもどってきた。
うだっていても仕方ないので、少しでも涼しくしようと
窓辺に風鈴をいくつかぶら下げている。
風が吹くたびカラランと鳴って、ちょっとだけでも涼しい気持ちに。

そんな気持ちをお裾分けという訳でもないけど
クラゲの風鈴をネットショップに追加してみました。
obaobaglass_057.jpg

http://www.creema.jp/exhibits/show/id/71840

ちゃんと足もいっぽんいっぽんゆらゆらします。
風が吹くと足の部分が揺れて、シャラシャラと
繊細な音を奏でるのです。

これ、シルバー入りの変化色と呼ばれる色ガラスでシマシマをつけているので、光が表面で反射して、自然光の透過した光では黄色っぽく照明の下では青っぽくと、少し色味が変化します。
昼と夜で違う顔を持つクラゲ…なんだか妖艶ではないですか。

これから夏本番に向けて、活躍してくれる事でしょう。


posted by obaoba at 14:40| Comment(0) | くらふと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。